入園・入学シーズンに用意したい便利グッズ!いきなりの集金もこれで安心。

意外と多い急な集金にもこれがあれば安心です!

娘のモモちゃんは保育園に通っているんですけど、思ったより頻繁に集金があるんです。それもぴったり1000円とかだったらいいんですけど、だいたい小銭が必要になります。忘れないうちに保育園に提出したいのに小銭がなくて後回し・・・そして提出期限を過ぎてしまう・・・なんてことは結構あります。保育園でダラシナイ親だと思われてないか心配です(泣)


スポンサーリンク



そんな忘れん坊なキイロにピッタリな商品をダイソーで発見しました!

『NEW セパレートコインケース』

キイロはダイソーで購入したのですが、似たようなものは他の100円ショップにも売っています。

10円や100円をストックするためのカラフルなケースは見たことがあったんですけど、こちらの商品を発見をして速攻購入しました。こちらの商品は500円、100円、50円、10円、5円、1円とすべてのコインをコンプリートしています。

コインは、1円玉が20枚、5円玉が10枚、10円玉が30枚、50円玉が15枚、100円玉が25枚、500円玉が10枚、全部で110枚入ります。合計金額は8620円です。全部コインで埋めたらちょっとしたかくし財産ですね(笑)

商品名:NEW セパレートコインケース
品番:5569
サイズ約118×76×33mm
材質:ポリプロピレン
耐熱温度:120℃
耐冷温度:-20℃
生産国:日本
生産会社:和泉化成(株)

100円ショップには珍しい日本製です。

とってもシンプルでコンパクトなコインストッカー。

見た目もモノクロでとってもシンプルです。全面の四隅には窪みがあって、そこの四隅には突起があるので重ねれるようになっていると思われます。蓋の内側には筋状の突起があってコインがずれないようになっています。

グレーのコインケースが中に入っています。写真だとわかりづらいですが、5円や100円と入れるところに書いてあり、ちゃんとコインが入る場所が分かるようになっています。

セパレートコインケースなのでコインを入れる部分の取り外しが簡単にできます。コインケースにはつまみが付いていて取り出しやすくなっています。

1つの仕切りのところにコインが5枚入れれるようになっています。

財布の中にあった小銭を入れてみました。ちょっとゆとりがあるので、うっかり6枚目を入れようとしてしまいますが、ちゃんと5枚しか入らないようになっています。

必要な時に必要な小銭がすぐに用意できます。

透明なケース本体の中にはお札も入れれるし、領収書も入れることが出来ます。いざと言う時に札も用意しておくと万全ですね!保育園の集金だけではなく、町内会の集金や募金にも便利です。これでおつりを出すこともなくすぐに支払いをすることができます。

番外編!ケース本体を単独で使用することも出来る。

コインストッカーの部分を外して、透明なケースを単体で使うこともできます。カードケースとしてはもちろんいろいろなものを入れることができます。

家で散らかるクリップを入れてみたり、

家で散らかるS字フックをいれてみたり、

ちょっとしたスキンケアや化粧品を入れることも出来ます。

厚みがあるものも収納することが出来ました。ケースに入っているのでそのまま外出に持ち出しても良いですね。他にも電池や細かい文房具、薬、ティーパックなんかを入れてもいいと思います。

子供と一緒に小銭をストックするには、こんなのも良いカモ~


スポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする